新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う重要なお知らせ
梶原いろは亭では、新型コロナウイルスの感染が拡大しております現状並びに緊急事態宣言を受け、ご来場されますお客さま並びに出演者の健康と安全を第一に考え、少なくとも5月6日(水)まで、東京都において緊急事態宣言が解除されるまでの間、定席・貸席を含む全ての興行・口演を休席させていただきます。
また、7日午後3時頃、東京都北区保健所より、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う営業の停止要請並びに興行場の停止届の提出要請がありました。いろは亭では既に営業の自粛をしておりますことからその旨をお伝えした上、前記のとおり緊急事態宣言が解除されるまでの間全ての興行・口演を休席いたします。 興行場の停止届の提出要請につきましては、法的根拠のない要請であることと、新型コロナウイルス感染拡大の収束後速やかに営業を再開し落語・講談・浪曲他演芸の振興を目指すため、当分のあいだ対応を保留といたします。
いろは亭での講演を楽しみにしておられました皆さまには誠に申し訳ございませんが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。休席中の間も、オンデマンド配信サービス『らくごのブンカ』でのアーカイブ音源の追加配信等を実施して参る予定です。 皆さまのご健康、並びに感染拡大の速やかな収束を心より祈念しております。
梶原いろは亭外観

梶原いろは亭へようこそ!

梶原いろは亭は、全部で45席(内、6席立ち席)、地域密着型のちいさな地域寄席です。落語を気軽に楽しんでいただこう、落語をきっかけにした交流の拠点となろうと、北区上中里・梶原に平成31年1月に誕生しました。

毎週月曜日から水曜日のお昼時に1時間半、週末土曜日の午後にたっぷり2時間半、バラエティに富んだ噺家が出演してお送りいたします。詳しくはメニューより定席番組のページをご覧ください。

ぜひお気軽にお立ち寄りください。

梶原いろは亭について

客席・舞台外観イラスト